丹後で釣れる魚  ユメカサゴ フサカサゴ科

体色は赤みを帯び、体側には赤色帯があることが多い。胸鰭状半部は浅く湾入する。胸鰭腋部には皮弁がある。鰓蓋上方に黒色斑が出ることが多い。体長は25cmほど。


丹後の方言 のどが黒いのでノドグロと呼ぶ地域もある。


 ※ 似た魚が多いが、ユメカサゴは口を開けてみると喉が黒いのでわかる。



※ 沿岸の水深100〜500mの砂泥底にすむ。


※ 白身魚で煮付けにすると大変美味しい。



丹後で釣れる魚大図鑑 TOPへ