丹後で釣れる魚  ニジカジカ カジカ科

 体表は粘液が多くヌルヌルして、体に白や茶の水玉模様がみられる。眼上に1対、後頭部に2対の小皮弁がある。前鰓蓋骨は4本で、最上棘が2〜4叉することで多種と区別できる。
水深10〜80mの砂礫底にすみ、体長は30cmほどになる。
 

丹後の方言

 特になし
 


※ 丹後では笹ガレイなどとともに底曳網で漁獲されます。



※ 知名度の低い魚だが、唐揚げ・煮付け・汁物によい美味食材です。


丹後で釣れる魚大図鑑top