丹後で釣れる魚ネンブツダイテンジクダイ科

 体長8〜10センチ。クロホシイシモチに似るが、「ネンブツダイ」は目のラインに黒い横線が入る。「ネンブツダイ」は頭部頂上に黒点があることで見分けが付く。

丹後の方言

 特になし
 


※ 丹後ではあまり見かけない魚だが、紀伊半島以南の暖かい海では、磯場で海が赤くなるほど大発生することもあり、グレ釣りなどのエサ取りとして、クロホシイシモチを含めてキンギョなどと呼ばれている。
釣り人はこの魚が釣れ出すと、観念してネンブツを唱えるらしい。



※ 特に食用とはしないが、白身で淡泊な身は美味しいらしい。


丹後で釣れる魚大図鑑top