丹後で釣れる魚  ウスバハギ  カワハギ

おなじみのウマヅラハギの下顎を出し、大型にしたような体型。
沿岸の岩礁回りの砂底にすむが中層に群がることもある。

丹後の方言

 一般に「うま」または「うまづら」と呼ぶ。
 養老では「あんかん」とも呼ぶ。
 
  1999年9月、冠島で釣れる。
船から見える所まで上がってきて上手
に餌を取る。
※ 旬は秋から冬で、鍋物、煮付けがおいしい。
※ カワハギと比べ物にならないほどの大きさのウスバハギは、高級魚のフグ
   の代用品を努める。身は白身で淡白、フグに負けないほどの美味。

丹後で釣れる魚大図鑑top