本文へスキップ

丹後 観光 ナビは、丹後の景勝地や絶景スポット、あまり知られていない穴場など、地元目線でご案内致します。

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

加悦SL広場


 加悦SL広場は、かつてこの地で町民たちを乗せて走った小さな鉄道の歴史と、その当時活躍していた蒸気機関車などが展示されています。

加悦SL広場

蒸気機関車 加悦鉄道の歴史

 加悦鉄道は大正14年、丹後地方の町民により設立され、旧国鉄の連絡駅「丹後山田」駅〜「加悦」駅間の5.7キロで開業しました。以後町民の足として、また地場産業「丹後ちりめん」の輸送などで活況を呈しました。昭和14年には大江山で発見されたニッケル鉱石の運送も担うことになり、営業距離も伸びましたが、戦後は車の発達によるモータリゼーションの波に押され、鉄道の利用が日に日に減少し、昭和60年、ついに「さよなら列車」運転を最後に鉄道事業の幕を降ろしました。

SL広場ゲート

国道176号線横の入口ゲートでは、鉄橋の縮小モデルが出迎えてくれます。

カフェ車両

園内には車両を改造したカフェがあります。

お花見スポツト

桜の季節は隣接する親水公園の桜が見事に咲き、お花見スポットとしても人気があります。

加悦駅舎

 ノスタルジー溢れる木造駅舎は、日本の駅舎100選にも紹介された旧加悦鉄の加悦駅を復元したもので、大正時代の代表的な洋風木造建築の一つです。建物内は当時の時刻表や時計、ランプ、ベンチなどが置かれ、古き良き時代の雰囲気が漂います。
 旧駅舎はSL資料館・鉄道車両展示エリアの入り口になっており、入場券を販売しています。

 ● 営業時間 午前10時〜午後5時
 ● 入場料  大人400円、子供200円
 ● 最新情報・詳細はこちら、公式サイトで

キハ101
キハ101
DB202
DB202
4号蒸気機関車
4号蒸気機関車
KD-4
KD−4
ラッセル車キ165
ラッセル車キ165
DC351
DC351
103号蒸気機関車
103号蒸気機関車
SL-C57189
C57189号蒸気機関車



陸蒸気(おかじょうき)

 文明開化の時代、陸蒸気(おかじょうき)の名前で親しまれた蒸気機関車です。国の重要文化財に指定されています。
(申し訳ありません。赤い機関車ではありません。メンテナンス中で下処理塗装の色です。機会があれば写真の差し替えをいたします。)





 Access新着情報



丹後のお泊りなら

丹後でお泊りならこちらで
丹後でお泊りならこちらで
SL広場MAP




 近くの観光スポット、道の駅、日帰り温泉など新着情報


クアハウス岩滝
クアハウス岩滝
天橋立 一字観公園
一字観公園
平地地蔵
平地地蔵
天橋立
日本三景・天橋立